エクスPカリバーの入手方法とその設計図

Dyinglight(ダイイングライト)で序盤から手に入る超攻撃力武器『エクスカリバー』の入手方法とその設計図の入手方法を記載しています。

目次

エクスPカリバーってなに?

dl_005

スラムで入手できる剣で絶大な攻撃力を誇っている武器です。
数回使うと壊れてしまう上に修理不可能なため使い所が難しく、簡単に振り回せないのが残念です。

エクスPカリバー入手方法

dl_004

最初のエリア「スラム」を探索できるようになってから入手可能。
マップ南東の海に浮かぶ岩場に突き刺さっています。

dl_003

入手するにはこのエクスPカリバーを約3分間引き抜き続ければドロップします。

設計図を入手しよう

引き抜いた後少し離れて見ていると死体が燃え始めます。

dl_006

燃え広がってきますが、離れていれば平気なので燃え尽きるまで待っていると・・。

dl_007

このように設計図になります。ただこれはエクスPカリバーと名前が違い「EXPCalibur」が作成できる設計図です。

dl_008

ボルターの細胞組織が1つ、電子機器を5つと作るのに結構手間がかかります。

エクスPカリバーとEXPCaliburの違いってなに?

見た目は金と銀の違いで、耐久性とアップグレードが2、価値が違います。
どちらもゾンビを1発で倒してしまうほどの攻撃力ですが、攻撃を与えた時にEXPCaliburのほうだけ。

dl_009

このような電撃が発生しました。生産できる分、EXPCalburの方が使いやすいですが、耐久値が5とボス戦向けなんでしょうか。