ストーリー『5章 勇者の行進』攻略チャート

討鬼伝2のストーリー『五章 勇者の行進』の攻略チャートです。

目次

『5章 勇者の更新』攻略チャート

九葉の置き土産

小目標
  1. 命令書に記された場所に向かう
  2. 相馬を救援する
  3. 「乱」の領域の瘴気の穴を塞ぐ
依頼
名称 内容

しばらくは時継と2人で行動することになる。坑道を北へ進んで道なりに進み乱の領域を進むと初穂が同行する。分岐を西へ進んでいくと結界跳石があり【カバネヒキ】が出現。ミタマ【松平容保】が手に入る。そのまま目的地へ行くと相馬と合流して【ハクメンソウズ】と戦闘になる。

任務 ハクメンソウズ討伐戦

部位破壊箇所は「角」「腕×2」「足×2」「尻尾」。
ここまでに出てきた中では攻撃範囲や激しさなどでは控えめ。格闘技のような攻撃を繰り出してくる動きの素早い相手。
通常時に地面に何かを埋めた場合は直上への攻撃だが、タマハミ時に埋めた場合はダメージ+睡眠トラップと化すパターンと、ターゲットの方をしばらく向いた後に爆発を利用した体当たりが追加されるので要注意。
ミタマ【福澤諭吉】が手に入る。

勇者時継の追憶

小目標
  1. ハク高密度結晶5個の収集
  2. 時継にハク高密度結晶を与える
  3. 時継と話す
依頼
名称 内容
岡田以蔵の試し

目的地に周辺に落ちているハク高密度結晶を拾う。見えにくい場合は鬼ノ目を使うと見つけやすい。5つ集めると【カバネヒキ】が出現する。

任務 カバネヒキ討伐戦

結界跳石で出てくるのと同じ。移動しながら薙ぎ払う冷凍ブレスに注意。

マホロバの解放

小目標
  1. 協力者を探す
  2. 仲間たちの装備を取り戻す
  3. 仲間たちを解放する

イベントを進めていくと【ビャクエン】との戦闘になる。クリア後にミタマ【ベオウルフ】が手に入る。

任務 ビャクエン討伐戦

グウェン、神無、椿の同行者で戦うことに。
部位破壊箇所は「角」「腕×2」「足×2」「尻尾」「翼×2」。
もっとも面倒なのが、閃光の広範囲気絶。
かなり離れていれば効果は届かないが、発生を見てから離れるのは間に合わない。一応予備動作として口に青い光を集めてから咆哮と共に閃光を発生させる。
普段は地上で尻尾薙ぎ払いや両爪で突進攻撃を行うが、飛び上がって火炎ブレスや滑空攻撃を行う。飛び上がる際は火炎ブレスを吐き出しながら飛び下がる。
タマハミ後は翼の形態が大きく変わり、二足歩行から四速歩行に変わる。飛びかかり攻撃を主体とした行動が多くなり、放電して近接武器を近寄らせない攻撃も行う。
単発ブレスや閃光はタマハミ後も使ってくるが、連続ブレスも使うようになる。
ミタマ【アーサー】が手に入る。

決戦

小目標
  1. 九葉と話す
  2. 雷蔵と話す
  3. 時継と話す
  4. 九葉と話す
  5. シンラゴウを討つ
    • 決戦−壱−
    • 決戦−弐−
    • 決戦−参−
    • 決戦−四−
    • シンラゴウ討伐戦
依頼
名称 内容
近衛兵・誠一
切れ味を取り戻せ!

イベント後に今度は街中で準備ができるようになる。鍛冶屋に話しかけると鍛錬回数が増加、雷蔵に話しかけると同行可能に、さらに進めるとミタマ【雑賀孫市】が手に入る。
この後に九葉に話しかけると4回の連戦を経て【シンラゴウ】との戦いになる。途中は中型鬼しかでないとはいえ、タマフリ・各種ゲージは持ち越しなので前半で使いすぎないように。

任務 決戦−壱−

ヒダルと戦闘。

任務 決戦−弐−

マカミと戦闘。

任務 決戦−参−

ムクロマネキと戦闘。

任務 決戦−四−

カバネヒキ、ダラシと戦闘。

任務 シンラゴウ討伐戦

4回の中型討伐を経て戦闘。
博士、時継、雷蔵が同行する。
破壊できる部位は「角」「腕×2」「足×2」でタマハミ後に「背棘」が追加される。
共闘&武器ゲージを温存していれば開幕から鬼千切りで部位破壊を狙っていける。両腕を使った攻撃が主体で、振り向きざまに足元へパンチ叩きつけが近接武器には驚異的。行動も比較的速い。タマハミ後はより攻撃的になる。
ミタマ【西郷隆盛】が手に入る。