魂スタイルのミタマの入手方法とユニークスキル一覧

討鬼伝2の魂スタイルのミタマまとめ。各ミタマの入手方法や魂スタイルのニギタマフリ、アラタマフリなどを記載しています。

目次

「魂」スタイルのミタマの特徴

遠距離攻撃を得意とするミタマ。鬼祓い中に溜まる魂ゲージに応じて、タマフリの効果が上昇する。魂ゲージを最大まで溜めると、武器攻撃時に追加ダメージを与える。

「魂」スタイルのタマフリ

  • □ 追駆(ついく)
    回数:12
    魂の力を凝縮して撃ち出す。狙った部位を追尾する。狙いは武器で攻撃した箇所に付く。
  • △ 連昇(れんしょう)
    回数:9
    狙った”鬼”の足下から魂の力を噴出させる。狙いは武器で攻撃した”鬼”に付く。
  • ◯ 破敵ノ法(はてきのほう)
    回数:3
    ”鬼”体内の魂の力を操り、狙った部位を内から爆発させる。狙いは武器で攻撃した箇所に付く。
  • × 治癒(ちゆ)
    回数:10
    体力を回復する。

ニギタマフリ

  • 呪禁(じゅごん)
    掴んだ”鬼”の直下に、動きを制御する陣を設置する。陣の効果は一定時間続く。
    発動条件:鬼絡を当てる。

アラタマフリ

  • 照魔ノ法(しょうまのほう)
    ”鬼”体内の魂の力を暴走させ、狙った部位の生命力を露出させる。狙いは武器で攻撃した箇所に付く。効果中、生命力が露出した部位以外に与えるダメージが低下する。

「魂」スタイルのミタマ一覧

ミタマ 領域 入手方法
葛飾北斎 安の領域 [下級]
オヌホウコから入手
雑賀孫市 ストーリー 五章
イベント入手
平将門 マホロバ丘陵地 [上級]
カシリから入手
遠山金四郎 マホロバ丘陵地 [下級]
ミフチから入手
那須与一 武の領域 [上級]
アマツミツツカから入手
新島八重 乱の領域 [上級]
シンラゴウから入手

「魂」スタイルのミタマが覚えるユニークスキル一覧

ミタマ 効果
葛飾北斎 画狂老人卍 [汎用]
気力が最大のとき、与えるダメージが増加し、タマフリの効果が切れたとき、まれに使用可能になる。アラタマフリ、ニギタマフリは除く。
雑賀孫市 精密射撃 [魂]
武器ミタマが「魂」のとき、狙いが常に見えるようになり、狙った部位を攻撃すると、与えるダメージが増加する。
平将門 東国の新皇 [汎用]
五大属性攻撃力が上昇し、体力が最大のとき、与えるダメージが増加する。
遠山金四郎 桜を背負いし重み [鬼ノ手]
会心で与えるダメージが増加し、飛びかかり攻撃が必ず会心になる。
那須与一 弓聖 [汎用]
溜め攻撃の溜め時間を飛躍的に短縮する。
新島八重 ハンサムウーマン [魂]
武器ミタマが「魂」のとき、魂ゲージがたまりやすくなり、アビリティの追加ダメージが増加する。