アビリティ「錬金術」

スポンサーリンク

ウィッチャー3ワイルドハントの「錬金術」で習得できるアビリティやオススメアビリティを記載したページです。

目次

錬金術アビリティについて

霊薬、オイル、爆薬といったアイテムに関するアビリティ。どのアビリティにも[霊薬の持続時間:+5%]がついている。

印アビリティ一覧

薬草調合

ウィッチャーの霊薬を調合し、服用できるようになる。

名称 消費 効果
耐性強化 霊薬摂取量の上限値を1%引き上げる。
体力回復 8 霊薬を摂取する度に体力が最大値の5%回復する。
回復遅延 20 霊薬の中毒度が最大の90%を下回るまで、霊薬の効果が持続する。
副産物 28 霊薬を摂取すると20%の確率でランダムに選ばれた他の霊薬効果が現れ、
その分の中毒度は上がらない。

オイル製作

剣に塗るためのオイルを作れるようになる。
種族特化(飛竜種のオイルなど)させることができ、戦闘を有利に進めることができる。

名称 消費 効果
毒刃 オイルを刃に塗ると、攻撃する度に3%の確率で対象を毒状態にする。
確率は使用するオイルのランクに合わせて上昇する。
樹脂塗布 8 オイルの対象となっている種類の怪物からの攻撃に対し、
防御力が5%上がる。
固定剤 20 オイルの有効攻撃回数が33%増加する。
狩人の本能 28 アドレナリンが最大の時、狙った敵へのクリティカルダメージが20%増加する。

爆薬製作

敵に投げつける爆薬を作れるようになる。

名称 消費 効果
照準安定 爆弾の狙いを定める際の時間の流れを15%遅くする。
火工品 8 ダメージを与えない種類の爆薬が、
通常の効果に加えて30のダメージを与えられるようになる。
効率化 20 各スロットの爆弾の最大個数が、1個増加する。
集束爆弾 28 爆薬が爆発すると、破片を撒き散らす。
破片の数:2

変異

強力な怪物から変異誘発剤を摘出できるようになる。ウィッチャーはこれを使うことで身体に新たな能力を与えられる。

名称 消費 効果
耐性知識 習得済みのレベル1の錬金術製法1つにつき、中毒度の最大値が1増える。
組織変成 8 変異誘発液の効果が持続中、体力の最大値が200上昇する。
相乗効果 20 「キャラクター」ページのスロットに変異誘発剤を装備したのボーナスが10%増加する。
順応 28 全ての変異抽出液の効果時間が10%伸びる。

草の試練

常人であれば死に至るような霊薬の劇毒にも耐えられるようにする、ウィッチャーの人体変異。

名称 消費 効果
錯乱状態 霊薬の中毒度が0より多い場合、敵がカウンター攻撃をする際の時間の流れが自動的に遅くなる。
苦痛耐性 8 中毒度が限界を超えた時、体力の最大値を10%増加する。
代謝促進 20 毎秒、中毒度が1ポイント速く現象する。
戦闘狂 28 霊薬の中毒度が0より多い場合、1キルにつき10%ずつクリティカル率が上昇する。

スポンサーリンク