DLC:サイドクエスト「未知と向き合う時」攻略チャート

ウィッチャー3ワイルドハントのサイドクエスト『未知と向き合う時』攻略チャートです。このクエストはDLCコンテンツ第二弾「血塗られた美酒(BLOOD AND WINE)」を購入しないと発生しません。

目次

基本情報

推奨レベル 報酬 地域
35 経験値+約800
変異システム
トゥサン

wt3_1292

※DLCコンテンツ第二弾『血塗られた美酒』を購入していないと発生しません
グランプラスのファストトラベル付近を歩いていると子供が「イェネファーについての手紙」を届けてくれて発生。新しいシステム、「変異システム」の解放クエストとなっているので発生したら進めてみましょう。

攻略チャート

Check!! イェネファーから受け取った地図でナーヴデの場所を調べる。

wt3_1293

インベントリのクエストタブにある「トゥサンの古地図」を開くと達成されます。

Check!! 〈九つの谷〉の浸水した遺跡で教授の研究室の入り口を探す。

wt3_1294

壊れた遺跡の一部に門がありそこから中に入れます。近くには宝箱が何個か落ちているので回収しておきましょう。

Check!! 遺跡を調べる。

wt3_1295

細い通路はトゲが飛び出すトラップになっているので注意。テンポよく通り抜けましょう。

wt3_1296

さらに奥の行き止まりには宝箱がりますが、長いトゲトラップを一回で通り抜けなければなりません。

Check!! モロー教授の研究室に入る方法を探す。

wt3_1297

遺跡内を降りながら奥へ進んでいくと「モロー教授の日誌」が見つかります。その場にある丸い石はジャンプで登れるのでそこから上へ進みましょう。登ったところでガーディアンと再び戦闘に。

Check!! 扉を開ける方法を探す。

wt3_1298 wt3_1299
wt3_1300 wt3_1301

部屋内の壁にある4つの飛び出たブロックに石弓を当てると扉が開きます。

Check!! 先へ進む道を探す。

wt3_1302

部屋に入るとガーゴイルと戦闘になります。精霊種のオイル、ディメリティウムの爆薬が効果的です。ガーゴイルの死体を調べると「ガーゴイルの手」が手に入るので、それを中央にある石像横の台座にセットすると先へ進めます。

Check!! 〈門〉を通り抜ける方法を探す。

wt3_1303

門は正しい方向に入っていかないと先へ進めずに部屋の入り口に戻されてしまいます。全部屋の共通点で、部屋中央にある石像の向いている方向の門が正解でした。
1つ目の部屋:1Fの石像が向いている方向の門
2つ目の部屋:石像が向いている方向の2Fにある門
3つ目の部屋:そのまま外周を左回りに進んでいった石像正面の3F部分にある門

Check!! ウィッチャーの感覚を使い、研究室内を調べる。

wt3_1304

メガスコープを調べて、最初、3番目、5番目の記録を見ると目的が更新されます。

wt3_1305 wt3_1306

残りの2と4は机の上と長椅子の上に置いてあります。机の上には「オオムカデ:追放者の唯一の慰め」「緑の変異誘発剤(強)」が置いてあります。部屋の牢屋横にある木箱から「製法:変異誘発剤(弱)加工-青から緑」が手に入ります。
本棚からは「ウィッチャーの変異:研究の手引」が手に入ります。

Check!! 変異巨大ムカデの卵白を手に入れる。

wt3_1307

牢屋の壁穴から奥へ進んでいくと「ペール・ウィドウ」複数との戦闘になります。
昆虫種のオイルとイャーデンが効果的で、イャーデンはうまく範囲内に入れられると大きな隙を作り出せるので活用しましょう。
青い攻殻の部分にはダメージが与えられず、ひるんでしまうので注意。白い部分を狙って攻撃しましょう。

wt3_1308

洞窟の奥へ進んだところで「変異した巨大ムカデの卵白」を手に入れます。最後にこれを装置に入れて作動させ、武器・防具をすべて外して装置を使うことで「変異システム」が使えるようになりさらにゲラルトを強化できるようになります。

会話選択肢

発生 選択肢 備考
なし